上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク
介護記録 とは?

介護・医療の現場で、利用者にかかわる情報の共有と質の高い介護を行うために記録するもの。

そのほか、リスクマネジメントの資料ともなる。

記録の形態は介護日誌・ケース記録など様々で、



<介護実績>

排泄、食事摂取、水分摂取、バイタル、体位交換など実施した介護の内容


<介護日誌>

利用者人数、当日の予定、面会者、全体連絡事項など施設の一日の記録


<ケース記録>

利用者個人の記録。利用者の基本情報や、毎日の様子


<事故報告書>

事故が発生したとき、その内容や対応についての記録


<ヒヤリハット報告書>

事故には至らなかったが、事故に繋がる危険がある事項の記録


<苦情受付表>

苦情を受け付けた際、その内容と対応の記録


<申し送り>

勤務交代時に、利用者の様子や、交代後に行って欲しい事などの記録

などがある。

関連記事
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ     にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ       ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

Thoughts on スポンサーサイト介護記録

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。